AWNLのジュエリーにあなたの想いを込めて~ホワイトデー

春の訪れを感じる季節。3月14日のホワイトデーは、バレンタインにチョコレートをもらった人がお返しをするという日本独自の風習です。一生懸命考えて用意してくれたバレンタインのお返しだから、ホワイトデーは彼女の喜ぶ顔をみたい。そんな男性におすすめなのは、ときめきを感じるようなロマンチックなジュエリーです。

実は、ホワイトデーのジュエリーには「感謝と深い愛情」という特別な意味が込められているそうです。しかもジュエリーはビジネスシーンやプライベートなど様々な場面で、末長く身につけることができるので、女性に喜ばれる贈り物だと言えますね。ホワイトデーを楽しみにしてくれている大切な人のためにも、幸せな気持ちが宿るハッピーモチーフのジュエリーを贈ってみてはいかがでしょうか。

北欧ジュエリーブランドAWNLがホワイトデーに提案するのは、身につけるだけで気分がupさせてくれる愛らしいジュエリー。パワーストーンを飾ったネックレスは、身につけるだけで気分はハッピーになる華やかなデザインが魅力的。また、パワーストーンを身につけると厄除けになるという言い伝えから、2022年に幸運をもたらす「お守りジュエリー」としても楽しんでもらえます。

①美しいオパールと虹のモチーフに願いを込めたネックレス。

虹を見ると、明るい気持ちになりませんか?虹は、体を浄化し、エネルギーを与え幸運を招くというスピリチュアルな言い伝えがあります。そんな幸運の願いが込められたネックレスは、北欧神話に出てくる虹の橋をモチーフにして作られました。北欧神話の虹の橋は、神界に通じる橋として縁起の良いもの。実は火と大気と水からできた橋は、火の赤、大気の緑、水の青の3色をしていたと言われています。そして、虹の橋の側に輝くのはオーストラリア産のオパール。神秘的な色合いが魅力のオパールは「希望、幸福、愛」の意味を持ち、10月の誕生石としても知られています。幸運のモチーフ虹の橋と心が癒されるような虹色のオパールが彼女の胸元を華やかに輝かせます。

②隕石ハートネックレス

隕石ハートネックレスは、他にはないユニークなデザインが目を引く逸品。ロマンスと愛を表現した立体的なハートのモチーフに、宇宙の神秘的なパワーが宿るとされる隕石をあしらった贅を極めたデザイン。ハートの上部には北欧デザインらしい幾何学模様で、心臓の鼓動を表現しています。ムオニナルスタ隕石はスウェーデン北部キルナで発見された貴重な隕石で、特殊な網目模様のウウィッドマンシュテッテン構造が特徴的。宇宙から飛来した隕石は、何事も成し遂げられるというパワーストーンの意味を持ちます。AWNLが胸を張って誇るムオニナルスタ隕石のネックレス。思わずため息の出るような美しい隕石に、極上のロマンスを堪能してください。

③人魚ネックレス

北欧デンマークのアンデルセン童話の人魚姫を原話としたディズニー映画リトルマーメイド。夢を追い求め、幸せを掴んだ好奇心旺盛なプリンセス。海で暮らすリトルマーメイドの世界観を可愛らしいネックレスにしました。人魚がきらきらと輝く海で泳いでいるようなデザインは、「希望と勇気を持って進めますように」という願いが込められています。かわいらしい人魚のネックレスは、何気ない日常をハッピーに変えてくれるかもしれません。

北欧スウェーデンで創業したAWNLは、人気のジュエリーブランドです。良質の天然石、シンプルで洗練されたデザイン、北欧らしさを感じるモチーフ、なぜか日本人の私たちの心にもすっと入り込む、気品があって、さりげなくおしゃれを演出するような、北欧の気候風土や文化を感じる個性的なデザインが魅力です。

今回紹介したジュエリーはどれも女性の心をぎゅっと掴むものばかり。おしゃれで華やかなAWNLのジュエリー。暖かくなり始めるホワイトデーの頃には、マフラーを使わなくなるので、女性の胸元をぱっと明るく演出してくれます。そして、この時期には新入生や新入社員としてフレッシュな一歩を踏み出す人がいたり、異動や引っ越しなどによって新しい生活を始める人もいますね。そんな彼女の心強い味方として、贈ることもできます。ホワイトデーに限らず春のお祝い事や日頃の感謝を伝える贈り物にもぴったりですね。

ホワイトデーに大切なことは、あなたの大切な気持ちを届けること。普段言えないような言葉も、ホワイトデーだから伝えられます。

照れくさいけど、自分の気持ちを添えてギフトボックスを彼女に渡す。

箱を開ける時の彼女の嬉しそうな表情。

彼女からの「ありがとう」という言葉。

そんな風に、お互い素直になって、愛を伝える時間がとても豊かに感じられます。AWNLのジュエリーで、最上級の愛を届けるホワイトデーになりますように。

リリース、保護、テレパシー

癒しの力を備えた北欧デザインのAWNLをお買い求め下さい!