ジュエリーのお手入れ方法

上品に輝かせてくれるジュエリーは投資対象としても、代々家宝として受け継がれることもあります。さらには個人的に思いのこもった価値のあるものです。ファッションだけではなく、心も輝かせてくれるジュエリーを末永くご愛用いただき、お客様と時を過ごしていただくことは大事です。美しい輝きのまま、長くご愛用いただけるよう、お手入れの方法をご紹介します。

 

ジュエリーの基本的なお手入れ

 

保管

直接空気に触れないようにしましょう。使用しない時は保管用の密着袋に入れ、空気との接触を最小限にした方が良いでしょう。使用後はきれいに拭いた後、湿気が少なく埃のたまらない所で、また直接日光の当たらない場所で保管しましょう。

 

使用

寝る時、料理をする時、掃除をする時、水泳をする時、入浴をする時は宝石を外すことをお勧めします。特にスポーツやフィットネス活動の時、宝石や銀製品の表面を腐食させる恐れのある汗との接触を避けてください。

 

日常は柔らかいクロスで、汗や汚れを拭き取ります。メガネ拭きなどを代用しても良いでしょう。

 

隕石ジュエリーのクリーニング

AWNLジュエリーに使用されている隕石は鉄隕石Muonionalustaであるため、錆びる可能性があります。隕石の錆びを恒久的に防ぐものはありませんが、メンテナンスについては以下の手順に従ってください。**重要**:ジュエリーに宝石やスターリングシルバーなどの他の素材が含まれている場合は、隕石をクリーニングする前に、これらの部品を防水テープまたは絶縁テープで覆う必要があります。

準備するもの:

-シルバー専用の布、ペーパータオル、または柔らかい布

-アルコール 95%

-綿棒(アイテムに他の宝石または銀がある場合)

 

ステップ1:アルコールを塗る

 

ほとんどのAWNL隕石ジュエリーは純粋な隕石以外の素材で構成されているため、綿棒を使用して隕石部分にアルコールを塗布し、軽くこすることをお勧めします。

 

ステップ2:シルバー専用の布、ペーパータオル、または柔らかい布でそっと拭いてから、少なくとも20分間風で乾します。

 

更にクリーニングが必要な場合、上記の手順を繰り返します。

 

 

宝石ジュエリーのクリーニング

 

長時間着用すると、ヌーマイトやタイガーズアイストーンなどの宝石が肌に触れ、着用時に傷がついたりする部分に白い斑点が現れることがあります。白い汚れは、指で軽くこすることで宝石を皮膚の油、「油を塗る」ことで簡単に取り除くことができます。また、ぬるま湯と少量のマイルドな食器用洗剤でやさしく洗ったり、付属のシルバー専用の布で拭いて宝石の光沢を取り戻すこともできます。洗浄液を使用する場合は、必ずすすいで残留物を取り除いてください。また、ほとんどの宝石と同様に、超音波洗浄機やスチーマーの洗浄はお勧めしません。

 

シルバージュエリーのクリーニング

 

シルバージュエリーをきれいにする最も簡単な方法は、付属のシルバークリーニングクロスを使用することです。シルバー専用のクロス自体は柔らかく、防錆剤が入っています。シルバー専用のクロスが手元にない場合は、食器用洗剤、歯磨き粉、重曹を使って掃除することもできます。

 

1.お湯の入ったボウルに食器用洗剤を数滴加え、シルバージュエリーを入れ、10分間浸します。

2.柔らかい毛の歯ブラシを使用して、シルバージュエリーを軽く磨きます。

3.きれいな温水で十分に洗い流します。

4.綿布で乾かします。

 

または、重曹と塩を使って掃除します。

 

1.大きなボウルまたは洗面器にアルミホイルを入れ、重曹と塩を混ぜます。

2.お湯を注ぎ、溶けたら銀の飾りを入れて軽くかき混ぜ、銀の飾りをアルミホイルで包みます。

3.約10分間浸した後、取り出して温水ですすいでください。

4.綿布で拭いて乾かします。

 

 

リリース、保護、テレパシー

癒しの力を備えた北欧デザインのAWNLをお買い求め下さい!